2013-02-25 08:15 | カテゴリ:リアの病気(?)・病院
ジャンル:ペット テーマ:キャバリア
十字靭帯断裂の手術(入院)から一週間以上経過したことは
ブログの記事にしましたが
昨日電話がありました。。。
誰からかと言うと動物病院の先生からでした(^^ゞ

「お電話がなかったのですが
一週間経過したので一応様子をお知らせした方がいいと思いお電話しました。」

(すいません、先生、わざわざ電話して頂いて(^^;)
きっと、ほかの飼主さんは心配で電話で様子を聞いてくるんでしょうね
先生にとって珍しい飼い主に映ったことでしょう。。。
会いに行けないし、何かあっても病院だから何とかしてくれるから
電話しなかった冷たい(?)飼い主です(´Д`))


「経過は順調でもう手術した脚を着いています
病院内をケージを少しづつ広げて歩かせています
トイレのためにちょっとお外にも出してます」

(えっ、もう脚を着いても大丈夫なんだぁ~
2週間はケージ内で監禁(?)生活でジッとさせていると思ってました
経過が順調で良かったぁ~)


「あと一週間はお預かりした後でお返しできると思います
落ちた筋肉を戻すために歩かせるようにしてください
ただ、半月板も手術したのでクッション性が落ちているので
段差などは避けるようにしてください
初めは家の中で移動範囲を徐々に広げながら始めてくださいね」

(想像していたより経過が順調そうです
退院後も2週間ぐらいは安静かと思っていました)


「リアちゃんは元気にやってますよ
ゴハンが大好きみたいで。。。
ゴハンの前から喜んでますよ」

(や、やぱっり(^^;)
わざわざこんなことを先生が言うなんて
ゴハン命のリアの様子が目に浮かびます(;^ω^)
きっと”ゴハン頂戴~”って大騒ぎなんでしょう
ハンガーストライキなんてリアには無縁だと思っていたら
その通りみたいで。。。
まあ、食べないよりはいいけど
きっと迷惑をかけているんでしょうね)


「一度、ご飯を吐いちゃったときもありましたが
その後は普通に食べていたので大丈夫でしょう」

(家でも結構吐くことがあるから一度ぐらいは吐くかなって思っていました)

退院時に歩かせて帰った方がいいのかを聞いたところ
興奮しちゃうと思うので一応カートで迎えに来てくださいとのことでした


リアはよろしくやっているみたいで安心しました(*^▽^*)
でもまさか
”私はご飯をくれる人なら誰でもオッケーよぉ~”
なんじゃないでしょうね(^^;)



ランキング参加しています

あなたの1クリックが励みになります♪
こちらもよかったら、よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

秘密

トラックバックURL
→http://norwichgate.blog2.fc2.com/tb.php/538-c86d3f3e