2010-11-28 11:53 | カテゴリ:リア姫
ジャンル:ペット テーマ:キャバリア
昨日は恒例の月一回の動物病院詣でに行って来ました(~_~;)

病院に着いてみてびっくり\(゜ロ\)(/ロ゜)/
待合室にはいっぱい待っているわんこが。。。
それにいつもの先生(院長さん)は外出で居ないって言うし
別の日にするかどうか迷ったけど
別の先生がどんな感じかどうか試そうと思って受診することにしましたヾ( ̄o ̄;) ォィォィッ
でも1時間お散歩してからってことで一旦病院をあとに。。。

1時間後病院に戻ってみるとだいぶ減っていて一安心
a20101128.jpg b20101128.jpg
順番が来て呼ばれると
リアちゃん
「いやぁ~、いやぁ~(;O;)」
とばかりに反対方向へ逃走を図ろうとしたので
強制的に抱っこして診察台へ。
c20101128.jpg
ただ、いつもの診察室が使用中とのことでなぜかトリミング部屋へ。。。
トリミング台がガタガタ揺れるものだから
リアちゃんは余計にビビッて目を白黒させて(^_^;)

まずは肛門腺絞りということで
先生(女医さん)が絞ると
「うわぁ~\(◎o◎)/!
いっぱい出ますねぇー、きゃぁーーー」
と悲鳴に近い声が。。。

ちょっと、ちょっとレディに対して酷くない(リアの心の声)

「キャバリアは肛門腺が溜まりやすい傾向にあるみたいなので
気をつけてくださいね」

とのこと。
そして、お尻に香水みたいなスプレーで臭い消し
院長先生はそんなことしなかったけどね

耳の中は綺麗とのこと。
毎日お手入れしてる甲斐があったわ(^。^)

ツメと肉球周りの毛のカットをお願いしたら
「私、トリマーさんじゃないからそんなにうまく出来ないわ」
という言葉が(・_・;)メガテン…

お金とってやるんでしょ~
思っていても口に出さないでよねぇ~

確かにおぼつかない手つきで
素人とあまり変わらない感じが
おまけに後足の爪一本忘れていたし

私「先生、後足の片方、忘れていますよ」
先生「えっ、本当?
    あっ、本当だわ、危ない危ない」

う~んφ(ー"ー ) ウ~ン...

体重は、8.18キロ(前月より0.2キロ減)

リアちゃん、痩せたねぇ~(*^。^*)
羨ましいなぁ~

当たり前でしょ。食事が自由にならないんだから。
あなたみたいに好きなだけ食べられないのよ!(リアの心の声)


フィラリアの薬はまだ飲んだほうがいいとのことで
一か月分貰うことにしました。

診察が終わって待合室で待っているとリアちゃんが
「くぅ~ん、くぅ~ん」
と喉を鳴らすような感じで甘え鳴きを。。。

それを見ていた周りの人が
「可愛いわねぇ~、女の子?
うちのはそんな鳴き方しないのよぉ~
やっぱり女の子は可愛いわねぇ♪」
と。
確かにこの鳴き方は可愛いかも(^^ゞ

病院から出たリアちゃんは甘えて
だっこぉ~、だっこぉ~
のピョンピョン飛びつき嵐。
仕方がないのでしばらく抱っこして
その後は爆走。。。
疲れました( ̄_ ̄|||)どよ~ん
e20101128.jpg f20101128.jpg g20101128.jpg h20101128.jpg
今回の先生には悪いけど
やっぱり院長先生が居るときに
診てもらおうと思いました\(- -;) モシモシ~ッ!?

ランキング参加しています
クリックしてもらえたら嬉しいです
こちらもよかったら、よろしくお願いします
人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

秘密

トラックバックURL
→http://norwichgate.blog2.fc2.com/tb.php/287-4c0bcfc9