2015-11-29 09:29 | カテゴリ:リア姫
ジャンル:ペット テーマ:キャバリア
……病院
行って来ました
病院入った瞬間に腰を抜かし尻尾イン
ここまでの感じは今まで無いぐらい((´・_・`)

ワンコが3匹ほどが診察待ってる状態で
こないだほど混んではいなかったけど
そこそこの待ち時間で
リアっちのあまりの恐怖ぶりに((((;゚Д゚)))))))
待っていた
待合室の飼い主さん全員に
「大丈夫だよ~」
とリアっち
励まされてました(ー ー;)

診察室入って診察台に乗せたらば…
リアっちの表情を見た先生の顔が
一瞬にして曇って
「ああ‥…
リアちゃん…(;゜0゜)」
こっちから顔は見えなかったんだけど
一体どんなお顔してたのよ…(。>(ェ)<。)エエェェェ

そして先生が
お耳に器具を入れたらば
「ひゃ
きゃきゃきゃあ
ああああ~~っ(ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォー」

あんまりな
リアっちの反応に先生一瞬たじろいで
身を引くと
「リ…リアちゃん…
まだ
何にもしてないよ…(T . T)」
とドン引き ○| ̄|_

植物君は相変わらず耳奥に鎮座してたんだけど
リアっちの今日のその様子に
今日は投薬も水攻めもナシ(^^;;

先生曰わくリアちゃんの精神状態を考慮して
治療はちょっとお休みして
様子見する事に

家で点耳薬は使いつつ
再来週また様子を診せに行くことになりました

爪きり&肛門腺絞りしてもらって
診察室出たんだけど
リアっち…
なかば死んだような感じの憔悴ぶりでした(T_T)

家に帰って来てからは疲れ果てた様子で
倒れ込むと
そのまま
グーグーグーグー(= ̄ ρ ̄=) ..zzZZ

よっぽど
怖かったんだぁー

何にもしなかったんだけど
恐怖に耐えてよく頑張りました\(^o^)/
2015112901.jpg


ランキング参加しています

あなたの1クリックが励みになります♪
こちらもよかったら、よろしくお願いします
スポンサーサイト
2015-11-23 11:21 | カテゴリ:リア姫
ジャンル:ペット テーマ:キャバリア
病院に行ってきました
混んでいて
何人待ち??
あまりの混雑ぶりに数え切れないぐらい
結局診療を終えて病院を出るまでの所要時間は2時間( ;´Д`)
運が悪かった。。。

肝心の診察結果ですが。。。
ダメでした(T_T)
相変わらず耳の奥にありました
ぬか喜びでした(つД`)ノ

診察も
ここのところの処置で
すっかり嫌気がさして怖くなっちゃったようで
薬を耳に入れられても
診察台から降ろしても
頭をプルプル降らずに
速攻ドアに向かってって

ガシガシガシ!
ドンドンドン!!
と逃げ出す素振りを(^^;;

「それじゃ
今度は水攻めダァー」
と先生が水を入れても
「バーや、早くここを開けなさいo(`ω´ )o」
と必死の形相(ー ー;)

先生も
「...あぁ......これは ○| ̄|_ 」
と凹んで
そこで処置終了〜
わずか数分でした

取り敢えずあと二週間ぐらい
今の処置を続けてから
その後のことを考えましょう
ってことになりました(´・_・`)

このままだと全身麻酔で処置!!
でも話を聞いていると
全身麻酔しても取るのって結構難しい感じ
うーん、リアっち
どうなるの??
2015112301.jpg 2015112302.jpg


ランキング参加しています

あなたの1クリックが励みになります♪
こちらもよかったら、よろしくお願いします
2015-11-17 23:32 | カテゴリ:リア姫
ジャンル:ペット テーマ:キャバリア
耳の植物の種ですが、
リアの耳をブラッシングしていたところ
ブラシに↓が付いているのを発見!!
2015111701.jpg
ジーや曰く
「散歩中に耳の中で見たのにそっくり!」
バーや曰く
「先生から聞いたとおりの形だぁ〜。微かに耳の中に見えたのに似ている」

でも、乾燥しているんですよねー
あれだけ、耳に薬を入れているのにちょっと腑に落ちない気も(^^;;
たまたま、体に付いていた種が耳に付いただけなのかも。。。
2015111702.jpg
耳の中の種が出てきたのだったらいいのですが(^ ^)

真相はいかに!
週末を乞うご期待!!


ランキング参加しています
あなたの1クリックが励みになります♪
こちらもよかったら、よろしくお願いします
2015-11-15 10:59 | カテゴリ:リア姫
ジャンル:ペット テーマ:キャバリア
行ってきました、動物病院へ
なんのために行ったかって
もちろん、右耳に入ったと思われる植物の種の様子を見てもらいにです(^^;;

病院に着いたときは、1ワンコが診察待ちしているぐらいで
比較的すぐに診察室へ呼ばれて
診察台の上に

リアは看護師さんにがっしりと抱えられて
先生の診察に



「やっぱり、ありますね
まだ出ていないです
ちょっとだけ見えますが中に入ったままですね
左耳は毛が見えず、綺麗なので
やっぱり、これは種です」

「見てみます?」

見たら、それらしきものの一部が見えました

珍しい症状というか症例みたいなので
他の先生や看護師さん達が見にきます、見にきます〜

「あっ、あるある
これは取りたいね!」

「本当だぁ、ある」

とみんな興味深そうでした(;゜0゜)

結局、あと2、3週間は薬を耳に入れて様子を見ようということになりました
全身麻酔しないで済むといいんですが
出ないかな〜
2015111501.jpg

ランキング参加しています

あなたの1クリックが励みになります♪
こちらもよかったら、よろしくお願いします
2015-11-08 14:43 | カテゴリ:リア姫
ジャンル:ペット テーマ:キャバリア
それは昨日のお散歩でのこと
いつものように休日の長めの散歩を楽しんでいたとき
草むらの匂いを嗅いで
出てきたリアに異変が!!

右の耳を後ろ足で引っ掻く引っ掻く〜
ちょっと歩いては頭をブルンブルン振る振る振る〜
右にちょっと傾いて歩く歩く歩く〜

と異様な様子(T ^ T)

右耳をバーやが触っていると
「きゃい〜ん」
と一鳴き!

これは何事か!!
耳に異物がついた感じはなし

じゃぁ、耳の中に何か入ったんだろうと
抱き上げて見てみることに

まずはバーやがチェック
「何も見えないよ」

次にジーやがチェックしてみる
「あっ、植物の種みたいなのが入っているよ!」
と、そして取れるかな?と、
耳を見ていると
「あっ、見えなくなった!!」
↑えっ!!

2015110801.jpg

素人が手を出すもんじゃないと
病院へ連れて行くことに。
とは言っても病院から一時間以上かかる距離を散歩中
病院が開くのも一時間半後
途中ジーやが何度も抱きかかえながらなんとか病院へ

先生に事情を話すと
種の絵を描いて説明が。
「草むらに顔を突っ込んだりしました?
こういう感じのが見えているときに鉗子でさっと取るといいんですが
無理に取ろうとして耳の奥に入ってしまって
ドツボにはまるときがあるんですよね。
なかなか逆に出てこないような種の構造なんですよ。
前の病院でも経験があって
そのときは全身麻酔して取り除きましたよ」
と( i _ i )

取り敢えず見てもらうと
「なんだかそれらしいのが耳の奥にちょっとだけ見えるけど
種なのか毛なのかよくわからないなぁ」

ということで
まずは生理食塩水で耳を満たして浮いてくるか試してみることに
耳に水を入れて
「さぁ、リアちゃん、ブルブル耳を振って」
と耳をブブブル振るけど出た様子は無し。

次になんとかヒッバリだそうと
先生お手製の掻き出し棒??で
引っ張り出そうとしますが
「キャ、キャ、キャ〜ん」
とリアが鳴き出し。。。

「鼓膜のすぐ近くだから怖がって鳴いちゃうんですよね
無理にやると鼓膜を破ってしまう可能性があるから作戦変更しましょう」

ということになり
一週間、耳垢をたくさん出す薬を耳に注入して
耳垢とともにでないか様子を見ることになりました

先生曰く
「本当に種が入っているのか分からないし
時間が経てば、種が枯れてバラバラになって取れることもある」
とのこと。

全身麻酔は避けたいです(ー ー;)

てっきり垂れ耳さんだから
異物の混入には強いのかと思っていたけど
おてんば娘のリアには関係ないみたい´д` ;
しかしいろいろしでかしてくれるね、あんたは(^^;;
2015110802.jpg


ランキング参加しています

あなたの1クリックが励みになります♪
こちらもよかったら、よろしくお願いします