2010-01-19 22:29 | カテゴリ:リアの病気(?)・病院
今日は…
リアちゃんの「肛門腺絞り」と「避妊手術」の相談に
いつもの動物病院へ行ってきました。

ところが……問題発生です(ーー;)

去年までは先生は
「避妊手術は年明け早々にしたらいいんじゃないか?」
って話してたのに

今日になって本格的に予約を入れようとしたら

「身体がもうちょっと出来上がった
2回目の発情期以降の方がいい。
(今年の夏あたりってことらしい)」
って先生。(・_・;)メガテン…

と言うのも…
手術中麻酔が効いてる間にもし咳の発作が起きたら呼吸困難になるからって。

「もう今は咳の方は気にならない」
って話はしたんだけど

今現在がどうのこうのってことじゃなくて
この子の場合
これまでなかなか咳が治まらなくて長いこと呼吸器を患っていたから
呼吸器官が弱いようだし
まだ身体も未発達の時期だから
そんなで発作が起きたら危険だから
…って。

「乳腺腫瘍」の発病率を下げられるから2回目の発情期が来る前までに
済ませたいんだけどって話もしたら

「乳腺腫瘍って言ったってすべてが悪性とは限らない」
って。

だからわざわざこの時期にする必要ない
…って考えみたいなんんです。

まぁ…

手術そのものについても賛否両論あるし
手術の時期についても病院によって

”2回目の発情期前までに(出来ればこないうちに)”
って考える先生と

”ある程度身体が出来上がってから”
って考える先生と

意見が分かれるらしいってことはネットなんかでも書かれてたから
先生の考え方は分かるんだけど
問題は飼い主がどう考えるかだよね?

もしウチがどうしても…って言うんだったらしてもいいけど…
って先生言ってたけどはっきり言って反対の様子。

もう一度考える
…ってことに今日のところはしといたけど
…どうしよう??
…でもさぁ…

こんな話になるんだったら
去年からずっと避妊手術の相談はしてたんだから
そのとき言って欲しかった(*`ε´*)ノ彡☆

…なんで今になって……(ノ_<。)うっうっうっ

もう一度ネットで色々調べてみようと思うけど
そもそも避妊手術については色々意見が分かれるし
考え方も色々だからねぇ…

何となく、先生はリアを診るのが嫌なのかもって思っちゃいます。
ケンネルコフで長い間患っていたし
何かあったら困るし
面倒くさいなぁ~って雰囲気を感じます。

近所に新しい動物病院も出来たし
そっちに相談しに行ってみた方がいいのかも…(´ヘ`;) う~ん・・・
…悩みます…(/_;)



★ランキング参加しています★
↓クリック、よろしくお願いします (^λ^)
にほんブログ村 キャバリア

↓こちらもよかったら、よろしくお願いします (^.^)
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト