-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-08-31 23:40 | カテゴリ:リアの病気(?)・病院
昼間も結局17~18℃どまり。
リアは…
この寒さのせいか
今日は咳がとっても酷かったです…(/_;)

急激に寒くなったからですかね(>_<)
どうやら今日は10月下旬の気温だったとのこと(゜-゜)
どうりで寒かったはずです~~(-_-;)

フリースやらクッションやらで、
寒くないように工夫はしてみたものの
それでも珍しくリアは、小さく丸まって寝てたりしてるから
これ以上酷くならないように今日は暖房入れました。(^^ゞ

…いきなり寒くなったからねぇ…(/_;)

でも明日はまた真夏日になる予想( 一一)
身体がおかしくなりそうです~~(>_<)

病犬のリアにはこの寒暖の差は堪えると思います(;O;)
これ以上悪化しないで、また持ち直していって欲しいです(ToT)/~~~

そうそう、リアにニューアイテムが入りました(*^。^*)
洗える敷きパッドです。
寒さに震える(?)リアのために急遽購入。
シングルベッド用のパッドですが、リア用の敷物にしようとゲット。
結構手触りが良くて気持ち良さそうです。
↑リア本人はどう思っているか分かりませんが(^^ゞ

さっそく敷いてあげると、
やっぱり予想していた通り、
遊び道具になっています。(^-^; (タラリ・・・)

噛んだり、丸めたり、振り回したり…








何がしたいの、リア!

それにしても同化しているね、敷物と (^^♪


★ランキング参加しています★
↓クリック、よろしくお願いします (^λ^)
にほんブログ村 キャバリア

↓こちらもよかったら、よろしくお願いします (^.^)
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
2009-08-30 11:47 | カテゴリ:リア姫
金曜日に先生の(微妙な?)許可が下りたし(-。-;)y-
調子も良さそうだったので、お散歩計画を実行に移しました。

でもいきなり外に出しても、ビビリのリアは歩かないだろうということで、
ウチの中庭(?)にチャレンジですv(^o^)v
中庭と言えるほど立派なものではありませんが…f^^;)

まずは練習のため、首輪にリードを着けます。
前はリードをつけた瞬間に固まってしまいましたが、
今は固まることなく、抵抗です、(x_x;)マイッタ・・・

さあリアをいよいよ中庭に出してみます。
まずは縁台(上)に下ろしてみます。
見事に固まっています、情けない表情です。
でもちょっと可愛い~( ^ー^) にやっ!


このままだと埒があきません。
抱っこして中庭へ下ろします。ヽ(´ー`)ノ ヤレヤレ…

予想どおり、巻きシッポでシッポイン状態です。
匂いをしきりにクンクン嗅いでいます。
楽しいのでしょうか?
見た感じはあまり楽しそうじゃありません。(^-^; (タラリ・・・)


狭い中庭を探索中です。
 ここはどこですか~?
 なんですかこの物体は~?
って感じでしょうか。


ちょっと疲れたようです。
困った顔でへたり込んでしまいました。\(- -;)モシモシ~ッ!?



休憩を挟んでまた探索開始です。
だんだん慣れてきたようです。
シッポが巻きシッポ状態でなくなってきています。



 うれしいなぁ~♪~♪ d(⌒o⌒)b ♪~♪ルンルン
 クンクンクン、これは何でしょう~ρ( ^o^)b_♪ランランラン♪
って感じでしょうか。


ちょっと疲れたようです。
でもさっきと違って笑顔(?)です。



満足してくれたみたいだし、
あまり長く外に出して疲れさせ悪化しても困るので、
このくらいで家の中へ。

リアちゃん、楽しかった?
それとも…φ(ー"ー ) ウ~ン...


★ランキング参加しています★
↓クリック、よろしくお願いします (^λ^)
にほんブログ村 キャバリア

↓こちらもよかったら、よろしくお願いします (^.^)
人気ブログランキングへ

2009-08-29 11:07 | カテゴリ:リアの病気(?)・病院
※この話は 現在 の話です。

昨日、リアは大学病院へ慢性気管支炎の診療に行ってきました。


3週間ぶりの大学病院です。
いよいよ気管支洗浄をするか決まります。
この間、近所の病院の先生に気管支洗浄するかもって話したら、

 気管支洗浄は大変だよ~

との話が。
プルプルです Y(>_<、)Y ヒェェーーッ!

朝、リア姫お抱えの車が玄関前に止まりました。
↑タクシーともいいます。ヾ(^_^; オイオイ…

リアはいつもなら飛び込むお気に入りのバッグに入りません。ダッシュ≡≡≒(* - -)ノ
何か感じるものあるようです。

逃げ惑うリアを捕まえ、バッグの中へ入れて出発。
ちょっと窮屈そうなリア。
大きくなったねぇ~(^^ゞ

お車の中では、リア姫は何度も大きなため息。┐(´~`)┌

ちなみにタクシーを呼ぶときは、もう名前を言っただけで、
ウチの住所と目的地が分かるようになってしまいました (^_^;)
帰りのタクシーもだいたい乗った瞬間、特に何も言わずとも
 「ご自宅まででいいですか」
と言われるようになりました。
うーん、ウチは常連さんかな~

大学病院で診療開始です。
まず研修医の方が問診をし、体重を測定しました。
研修医の先生:
 体重を量りますね。
 あれ?おかしいですね。
 8キロ以上あります。
 間違いかな?
 もう一度、計りなおしますね。
 やっぱり、合ってますね。
 8.8キロです。
 リアちゃん、お顔が小さいからこんなに体重があるように見えませんでした。
やっぱり、そうですか。
身体のわりに顔が小さめだと思ってたんです。


しばらく待ったあと、先生の診察です。
リアは今までに見せたことが無いような情けない顔で診察台に乗ってます。
写真に撮りた~い(^^♪
先生:
 前回に比べてよくなってきているようです。(レントゲンを見ながら)
 薬が効いてきているようなので、気管支洗浄なしで薬を続けて様子を見ましょう。
 気管支洗浄しても薬は飲まなくちゃならないのでね。
 身体も大きくなってきたので、自分の力で治すようにしてみましょう。
 この病気は治るまでが長いです。
 症状も良くなったり悪くなったりの日和見なものですから。
 次回は1ヵ月後で大丈夫でしょう。
 ただ、次までが長いので、様子がおかしくなったらいつでも来てください。
確かに、レントゲンの状態も良くなっていました。
明らかに白い部分が減っていました。(注:炎症を起こしていると白くなるらしい)
やった~。☆ヽ(▽⌒) きゃはーん♪

体重が気になっているので、リアは肥満気味なのかと、
お散歩とシャワーをしてもいいのかを聞いてみました。
先生:
 身体を触って、あばら骨が触るようなら肥満じゃありません。
 リアちゃんはあばらが触るので大丈夫です。
 骨格によって体重は変わりますのでね。

 お散歩とシャワーは調子がよさそうなら大丈夫ですよ。
よかった、やっぱり肥満じゃないんだあ。(^。^;)ホッ!
お散歩とシャワーも一応OK。
よかったです。

リアの慢性気管支炎は、状態が良くなってきています。
早く良くなって、ドッグランに行ってみたいです。
↑リアはどう思っているかは分かりませんが… f(^_^);

大学病院に帰ってくると、いつも思うことがあります。
リアの犬臭さが増大するのです。
恐怖のあまり、ホルモンとかアドレナリンとか何か分泌されるのかな~φ(ー"ー ) ウ~ン...



★ランキング参加しています★
↓クリック、よろしくお願いします (^λ^)
にほんブログ村 キャバリア

↓こちらもよかったら、よろしくお願いします (^.^)
人気ブログランキングへ

2009-08-27 00:11 | カテゴリ:リアの病気(?)・病院
※この話は 現在 の話です。

リアは、現在、大学病院と近所の病院の両方へ通ってます(;O;)
大学病院へは慢性気管支炎の治療のために。
近所の病院へはフィラリアのお薬を貰うために。
今日は近所の病院へフィラリアのお薬を貰いにリアは連れられていきました。

病院は今日は(も?)すごく混んでました。
あまり大きな病院じゃないので、病院の外で40分待ち。
天気が悪い日はまずいかも(^^ゞ

病院で体重計ってもらってびっくり!!(゜-゜)
なっ、なんとっ…9.02kg\(◎o◎)/!
…ひょ、ひょえ~~~っ
とうとう9kg越えぇぇぇ~~っ?!
\(゜ロ\)(/ロ゜)/\(゜ロ\)(/ロ゜)/

先生達も一段と大きくなって驚いてます(@。@)すごすぎる・・・

どうりで連れて行く道中、肩がちぎれそうに重かったはずです…(>_<)

リアは病院の移動に使うキャリーバッグが大のお気に入りです。
キャリーバッグを持ってくると、自ら中にダイブ!"^_^"

ただ9kgを超えたとなるとマジでそろそろヤバイかも……
ベビーカーみたいなのに変えないとバッグが壊れちゃうかな;(><);


今日もリアは診察台の上でシッポインでした(~_~;)

「肛門腺絞り」をしてもらって
「フィラリア」のお薬を貰ってきたました。
体重増えて量が増えましたf(^_^);

それからノミ・ダニ対策用に「フロントライン」も処方してもらいました。
そろそろやったほうがいいって先生が言っていたので。

最後に体重のことを聞いたら、
1歳になるまではダイエットは必要ありません。
今ダイエットすると弱い子になってしまうから。
1歳になって太り気味だったら、徐々に体重を絞っていきましょう。
とのことでした。
ちなみに、今現在のリアが太っているか聞いたところ、
明確な回答が無かったような…(^^ゞ

リアは、デカキャバ道を目指します!



★ランキング参加しています★
↓クリック、よろしくお願いします (^λ^)
にほんブログ村 キャバリア

↓こちらもよかったら、よろしくお願いします (^.^)
人気ブログランキングへ

2009-08-26 00:06 | カテゴリ:リア姫
※この話はリアがウチに来て4日目の話です。


いよいよ初病院です。

当時はまだ今みたいな体重が無かったリアでも、キャリーに入れて運ぶと重い重い(´ヘ`;)ハァ
普通に歩くと5、6分程度着くのですが、手でキャリーを持っているので、
休みながら、道行く人の注目を集めながらやっとの思いで病院へ到着。; (◎ 。◎) ;

開口一番に先生から、
「今日は注射はしません。薬も子犬にはあまりやたらと与えたくないです。」
って言われました。

バーやは必死に状況を説明しました。

その結果、夕べのご飯を吐いたりするのは消化不良だからって胃腸薬と2日分のご飯の処方をゲット!(^ー^)v

咳のほうはあまり心配しなくていいようなことを言われました。
でも結構酷く咳き込んでるって話したらば弱めの咳止め薬をくれました。w(^o^)w

そのほかの診断の結果は、熱もないし検便もしたけど何も出ませんでした。(^^)

でも痩せすぎらしい…リアは(/_;)
もっと太らせないとダメらしい。
(ペットショップの人とは言ってることが大違い(゜-゜))

「今後また酷くなったり、おさまらなかったらいらっしゃい。」
ってことで終了。

バーやの感想としては、まぁ…よさげな先生と思いました。
受付の人も先生もちょっと愛想がないけど、(^^ゞ
先生の話は説明も色々してくれて丁寧だし、細かいことも面倒くさがらずに色々教えてくれました。

ところで…
リアの診療の様子はといえば
 診療台の上でもぉ固まっちゃって…(~_~;)
 もちろんシッポインの巻きシッポで。

でも初めてお外に出てみて今居る家が”おウチ”だって悟ったのか、
家に帰ってきた途端、何かに開眼したみたいに
いきなりリビング・ダイニングまで縄張り拡充(^^ゞ

それまではビビッて限られたエリアしか移動できなかったのに、
自由自在に行き来きOK。

…やばいよ…"^_^"
ハウスから出してるときはもう目が離せなくなりました(~_~)

これが今も続く病院通いの始まりになろうとは知る由もありませんでした。


★ランキング参加しています★
↓クリック、よろしくお願いします (^λ^)
にほんブログ村 キャバリア

↓こちらもよかったら、よろしくお願いします (^.^)
人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。